FC2ブログ

【読書】仕事に活かす!フォトリーディング

ビジネス書
11 /21 2010
久しぶりというか、11月に入って初めてフォトリーしました。

夏にフォトリーディング講座を受講。
はじめは快調でしたが、最近めっきり本から遠ざかってました。

理由は…、フォトリーは疲れるんです。多分頭のどこか普段使ってないところを使っているからかな。

そんなんでフォトリーから遠ざかっていて、
これではお金をドプに捨てるようなもんだ!と思い、心機一転するためにこの本を手にとりました。

【内容】
フォトリーディングの概略とその活かし方、よくある挫折してしまう例とその対処方法(心構え)が紹介されていた。
フォトリーディグの理論はは現代の情報洪水の中、情報をコントロールし生活に役立てることができる非常に有効な方法である。プレゼンでも会議でも営業でも、フォトリーディングの情報処理方法、①目的設定、②目標の選別、③インプット、④情報の効果的なアウトプットのプロセスを活かすことができる。

【感想】
フォトリーをしていても、本当に理解しているのか、雑念が入る、眠くなる等の諸症状をずっと感じていましたが、この本にはそのような事例の紹介があり、どれも気にすることはないと結んでいました。その点でちょっと安心できました。フォトリーの考え方は日常生活、例えば部屋の掃除とか料理にも応用できる理論(目標の明確化、仮説を立てる等)があり、生活改善にも役に立ちそうです。やっぱり何事も「意識してみる」事が重要ですね。

【Action Plan】
気にせず、とりあえずどんどんフォトリーしていこう!

応援宜しくお願いします!↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント

Chiisaizou

飽きっぽく、根性なし。でも好奇心と向上心、まじめさだけはひと一倍です。妊娠・出産期間にMBA取得。離職から二年半で再就職。保育園に子どもを預け、現在、休日出勤・出張ありのフルタイムで働いています。英検一級取得と定期的な運動習慣の獲得が現在の目標です。