FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幼児期からの英語教育

未分類
11 /09 2013
プレジデント Family」で幼児期からの英語教育について少し勉強しました。

以前からプレジデントは読んでいて、この「プレジデント Family」についても存在知っていたんですが、なーんか…超英才教育雑誌っぽくって毛嫌いしてました。。。

自分には別世界なような気がして。
1歳から慶応幼稚舎目指すような両親東大卒、のような人が読んでいそうな感じがしてました。

しかし、自分が英語に苦労していることもあって、やはり幼児期から子どもには英語に触れる機会を作ってあげたい。
やはり、本誌にはそれなりの天才児(4歳で英検5級とか。。)が紹介されていました。
そのママもすごい。だいたい、出産後1ヵ月半で仕事に復帰する、という時点で既にスーパーマザーです!
(私は4ヶ月で復帰しましたが、、、もう復帰したことを後悔しました。。)

3歳から英語プリスクールに通ったり、経済的にもうちではできそうにありませんが、とりあえず、英語のCDやDVDを聞かせることぐらいならはじめられそうです。

まずは子どもが英語をモノにできなくても、その過程で自分の英語力がupするくらいの心構えがいいみたいです。

関連記事

コメント

非公開コメント

Chiisaizou

飽きっぽく、根性なし。でも好奇心と向上心、まじめさだけはひと一倍です。妊娠・出産期間にMBA取得。離職から二年半で再就職。保育園に子どもを預け、現在、休日出勤・出張ありのフルタイムで働いています。英検一級取得と定期的な運動習慣の獲得が現在の目標です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。