FC2ブログ

あまりにも衝撃的な最後・・・

妊婦☆Life
10 /10 2012
な、なんと言うか…。

あまりにも衝撃的だったのでブログに書くことにしました。

仕事を辞めて家にいるようになり、これまで一度も見たことがなかったテレビ番組を見るようになりました。
そして目的を持たず、ついダラダラとテレビを見てしまうのは全く持って時間の「浪費」であるとしみじみと感じています。
Time is moneyですから、お金を捨てるようなものです。

で、今日はちょうど朝ごはんの時間に見た朝のワイドショーの料理コーナーで衝撃的に感じる内容を見ました。

内容はイタリアンの巨匠片岡護シェフの長男の宏之さんが先生として「平らなイタリアンオムレツ」の作り方が紹介されました。
オムレツというとちょっと半生のところを、ちょんちょんとフライパンの手元をたたいてひっくり返します。
円盤型というか楕円形にするのってちょっと難しい。

そんなひっくり返しが誰でも簡単にできますよ~と番組の進行役の方は引っ張ります。

具材はズッキーニやパルメザンチーズ、クリームチーズ、トマト等、とってもイタリアンな感じでおいしそう。

どんなオムレツなんだろう、とこちらは興味津々です。

そして、いよいよそのオムレツをひっくり返す場面が来ました。

どうしたかというと…。

焼いたオムレツ(フライパンの形に丸くなった)を一度お皿に出して、そのあとフライパンをそのお皿に被せるようにしてひっくり返し、戻すというもの…。

ぐぅわっっっ。なんじゃそりゃ。

一瞬鳥肌が立ちました。

あまりにもお粗末な結末に。。。

そんなの誰でも思いつくわい。私以外にも絶対がっくり来た人はいたはずでは!!

平たいオムレツなのでパンケーキのようなオムレツは予想そのままでしたけど、このひっくり返しの技術って・・。わざわざもったいつけて紹介する内容なのか…。

そして、なんと偶然にもお昼からの上沼恵美子さんの料理番組も具材が違うだけで内容は同じオムレツでした。
そこでは皿に出さず、両面を焼かない方式。フライパンにふたをして蒸焼きにしていました。
お皿に盛った見た目は変わりません。

あんなに、あんなに期待を持たせて引っ張っていた朝のワイドショー。

恐るべし。。。

改めて時間の大切さ、こういう朝のワイドショー見ちゃいけないって思いました。。。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ  にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
関連記事

コメント

非公開コメント

Chiisaizou

飽きっぽく、根性なし。でも好奇心と向上心、まじめさだけはひと一倍です。妊娠・出産期間にMBA取得。離職から二年半で再就職。保育園に子どもを預け、現在、休日出勤・出張ありのフルタイムで働いています。英検一級取得と定期的な運動習慣の獲得が現在の目標です。